楽しくドライブ

車の問題・運転・免許・メンテナンスや魅力について語っています。

損せず高く売って得したい!車買取先の賢い選び方とは

      2019/01/29


車買取の店の賢い選び方23車を売ることになった際には買い取り店を探すことになりますが、より高く買い取ってくれること、その店の得意分野、アフターフォロー、評判など、様々な要素で選ぶことになるかと思います。

人によって重視するポイントは様々かと思いますが、どうすればお得だったり気持ちよく車を売ることができるか、考察してみました。



ディーラーの下取りと買取店、どちらがお得なの?

ディーラーで車を買うことになった場合、そのディーラーの下取りを利用する人は多いかと思いますが、買取店のホームページには必ずと言っていいほど「下取りは損だ」と書いてありますよね。

他社のほうが優れていることをアピールしてしまう営業マンがいる訳がないのと同様に、これもお店の営業トークの一つなのですが、本当に下取りは損なのでしょうか?

買取店の宣伝文句を見ると、ディーラーは車を売るの「だけ」が仕事だから買取のプロがいなく、その車の価値を高く評価してもらえないと書いてあります。

私も実際に比較した訳ではないので、明確にこっちがいいとは正直なところ言えないのですが、ディーラー下取りだと手続きが簡素で済んだり、

下取りをすることで新車などを買う際に営業マンに値引きしてもらえたり、その他アフターサービスなど各種サービスが付いてくるということもあるかと思います。

逆に、多少面倒でも買取店がより高く買い取ってくれることで、そのほうがお得だというケースもあるでしょう。

最終的にどちらがお得なのかは、実際に調べたり両者で見積もりをしてもらうなどで比較してみることでしょうね。



やっぱり交渉も大事?

車買取の店の賢い選び方693もちろん、より高く買い取ってもらえるための交渉術で複数の店を押さえておくという方法もありかと思います。

見積もりをしてもらって、「他店のほうが高く買い取ってもらえるのでそちらにします。」ということになれば、営業マンは引き止めのためにより好条件を提示してくるかもしれません。

どこまで好条件を提示してもらえるかは、車の状態や売却時期などの諸条件やその時の担当営業マンによって大きく変わってくるかもしれませんが、少しでも高く買ってもらいたいときの作戦としては有効かもしれませんね。

「専門店」では高く買い取ってもらえるらしい?

その多くは高級車やスポーツカーなど趣味性の高い車になるかと思いますが、特定の車種に特化した専門店を時々見かけることがあるかと思います。

この手の店の場合は、その車種に対する思い入れが強かったり知識が豊富である分、一般的な店よりも高く買い取ってもらえる傾向があるそうです。

こういう専門店がなかなか身近な場所にないかもしれませんが、買い取ってもらいたい車種の専門店があるか探すのも、賢い選択かもしれません。

最後に。

色々な資料を調べてみましたが、結局のところ「この店が一番お得」というのは、はっきり申しますと断言できるものがありませんでした。

こういうものは、車種、年式、走行距離、色、売却時期、地域などの条件によって変わってきますし、その時の担当営業マンなどによっても大きく変わるため、最終的にはその車に最も合った店を調べて足を運ぶのがベストでしょう。





 - 買換え